脂質異常症とは

異質異常症とは、血中の脂質(コレステロールや中性脂肪)の濃度が慢性的に高い状態のことです。脂質異常症を放置すると動脈硬化が進行し、狭心症や心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こしやすくなります。

日常生活と脂質異常症

脂質異常症は、高カロリー摂取の食生活やタバコ、飲酒のとりすぎのほか、運動不足などの日常生活上の不摂生が重なって引き起こされます。そのため脂質異常症の治療には生活習慣の改善が必要不可欠であり、そのうえで場合により薬物療法も行います。なお生活習慣の改善は脂質異常症を改善させるだけではなく、動脈硬化の進行防止にも役立ちます。

生活習慣の改善とは

  • 栄養バランスのとれた食生活
  • 適正な体重の維持
  • 適度な運動
  • 禁煙

などです。

上記の中でも特に重要なのは適切な食生活です。

  • 動物性脂肪を含む食品を減らして植物性脂肪を含む食品摂取を増やす
  • 野菜やきのこ類など食物繊維を多く含む食品を積極的に摂取する
  • 糖質の多い食品やアルコールを控える
  • 1日の摂取カロリーを減らしてコントロールする  

などです。

いんざいさくらクリニック

診療内容

  • 内科
  • 小児科
  • 訪問診療
  • 人工透析
  • PTA外来・シャント管理
  • 生活習慣病
  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 脂質異常症
  • ピロリ菌検査
  • 消化器疾患
  • 呼吸器疾患
  • 腎臓疾患
  • 健康診断
  • 予防接種

院長

髙島 照弘

住所

〒270-1335千葉県印西市原1-2 
ビッグホップガーデンモール印西
ヴィレッジモール103

TEL

0476-85-4700

最寄り駅

北総線 印西牧の原駅 改札を出て左、徒歩1分
外来診療表(医師 高島)
〇:第2・4
受付時間 日祝
8:30~11:30 往診
13:30~17:00 往診 往診 往診
17:30~19:30
外来診療表(医師 福山)
受付時間 日祝
8:30~11:30
13:30~17:00
17:30~19:30

休診日:火曜・日曜・祝日・第1、3、5土曜

↑
© いんざいさくらクリニック