訪問診療とは

何よりも住み慣れたお家で、ご家族と一緒に、安心して療養生活を送りたい、それは誰しもの自然な願いです。在宅医療とは、患者様、ご家族様が安心して過ごせるように医療を提供するだけでなく、介護や療養生活のケアを提供、支援できるように、医療や介護に関わる様々な方たちと連携をとって行っていきます。
通院することが困難になってきた方や、がん、難病、重い認知症などでご自宅にて療養したいと希望する方に、その意思を最大限尊重できるようにお手伝いさせていただきます。

ご自宅で最期まで過ごすことをサポートいたします

訪問診療だけでなく、他の医療機関や訪問看護ステーション、ケアマネージャーなどと連携して、患者様一人一人に合ったサポートを心がけます。ご本人様とご家族様に対し、身体的・精神的にきめ細やかな対応をさせていただきます。「正確で、わかりやすく、優しい、あたたかい」診療をいたします。私どもとお会いしたこと、訪問診療を行って在宅で療養したことが本当に良かった、と言っていただけるよう、一生懸命頑張ってまいります。

訪問看護ステーションと連携をとっています

当クリニックは、訪問看護ステーションと連携をとって、夜間や土日祝日を含めた24時間体制をとっております。2週間に1回の定期訪問診療に加え、調子の悪い際には、臨時往診いたします。

当クリニックで対応可能な医療行為

  • 点滴(補液、抗生物質)
  • 胃瘻、経管栄養管理
  • 中心静脈栄養管理
  • CVポート管理
  • 膀胱カテーテル
  • 在宅酸素療法(HOT)
  • 人工呼吸器管理
  • 気管カニューレ交換
  • 褥瘡処置、創傷処置
  • 医療用麻薬によるがん性疼痛管理
  • PCAポンプ

この他にも紹介元の病院と連携して可能な限り希望に沿います。

診療の流れ

  1. 1.お問い合わせ

    まずお気軽に電話でご相談ください。ご連絡は患者様ご本人、ご家族様をはじめ、ケアマネージャー様、その他患者様に関わる専門職の方からでも結構です。電話で訪問診療を行うための面談の日程を調整します。
    電話番号:0476-85-4700、FAX番号;0476-85-4701

  2. 2.事前の説明のための面談

     訪問診療について、その方法や内容について詳細に説明いたしますので面談をします。面談の中では患者様の状況を詳細にお伺いし、患者様の状態、希望に合わせて、診療内容を検討します。面談の中で初回訪問診療日を決めます。

    面談の時にご準備いただきたいもの

    • 健康保険証
    • 介護保険被保険者証,負担割合証
    • その他、限度額適用認定証、標準負担額減額認定証、公費の対象となる受給者証
    • かかりつけ医からの診療情報提供書(間に合わなければ後日でもかまいません)
  3. 3.初回訪問診療

    決められた訪問診療日、時間に医師、看護師ご自宅に伺います。事前に計画した内容に従い、以後は定期的な訪問診療に加え、24時間体制でご自宅の生活をサポートしてきます。
    面談ができていない場合は初回訪問診療の際に面談をさせて頂きますので、ご本人とご家族の同席をお願いいたします。

いんざいさくらクリニック

診療内容

  • 内科
  • 小児科
  • 訪問診療
  • 人工透析
  • PTA外来・シャント管理
  • 生活習慣病
  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 脂質異常症
  • ピロリ菌検査
  • 消化器疾患
  • 呼吸器疾患
  • 腎臓疾患
  • 健康診断
  • 予防接種

院長

髙島 照弘

住所

〒270-1335千葉県印西市原1-2 
ビッグホップガーデンモール印西
ヴィレッジモール103

TEL

0476-85-4700

最寄り駅

北総線 印西牧の原駅 改札を出て左、徒歩1分
外来診療表(医師 高島)
〇:第2・4
受付時間 日祝
8:30~11:30 往診
13:30~17:00 往診 往診 往診
17:30~19:30
外来診療表(医師 福山)
受付時間 日祝
8:30~11:30
13:30~17:00
17:30~19:30

休診日:火曜・日曜・祝日・第1、3、5土曜

↑
© いんざいさくらクリニック